業務請負/アウトソーシング

請負現場では『ものづくり』・『ひとづくり』を大切にしております。

ものづくり

改善に取り組む現場力

当社の業務請負は、徹底した安全管理のもとで、品質の向上、生産性の向上を図っており、全員参加型による改善活動に力を入れております。
改善活動は以前より現場で実施されておりましたが、改善を提案した本人が評価される制度は無く、継続的な改善活動に至るのには不十分でした。
そこで、2009年から全社で改善プロジェクトを実施。
『KAIZENシート』の導入により、1Q(3ヶ月)ごとの改善テーマで最も優秀な提案には、表彰する制度(MVP)を採り入れ、 現場スタッフ全員が改善活動に取り組むようになりました。

製造業務請負(アウトソーシング)のご提案

業務請負の例

当社は製造メーカー様との業務請負サービスをご提供させて頂いております。

  • 製造、検査、梱包ラインの業務請負(アウトソーシング)
  • 保守点検、リペア業務の業務請負(アウトソーシング)

上記以外の請負業務においても、様々な実績がございます。実際の業務現場を拝見させて頂き、業務請負体制のご提案をさせて頂きます。


まずは、お気軽にお問い合わせくださいませ。

ひとづくり

管理者を創出する組織づくり

教育風景

請負現場を運営する上で最も重要なことは、管理者(現場責任者)の指導力です。当社の各エリアでは、将来の管理者候補生の育成に力をいれております。

管理者候補生を育てる仕組み『職長教育』

職長教育は、労働安全衛生法60条に基づく講習であり、一部を除く製造業では部下を持つ職長は職長教育を受講したものでなければならないと定められております。

請負現場の新規立上げ

お客様から信頼される優れた現場を作るには『常駐管理者』が大きな鍵を握っております。
請負現場の新規立上げの際には選抜メンバーによるチームを発足し、複数現場を経験した管理者を配属いたします。 将来的に請負化を見据えているお客様へは、労働者派遣契約の段階から常駐管理者を配置し、スピーディーな請負化へ貢献させて頂きます。

人を育てる『キャリアパス制度』

当社では請負現場等で活躍するスタッフを対象に『キャリアパス制度』を適用し、モチベーションの向上と能力開発の実現に努めております。

キャリアパス

運営事例

  • 医療機器関連/製造検査、修理、返戻業務
  • 測定機器関連/製造、保守点検、調整、受入出荷業務
  • 資源探査機器関連/製造、検査、受入・出荷業務
  • 通信機器関連/受入検査、PKG修理、部材管理業務
  • 通信機器関連/ユニット製造、検査、梱包、出荷業務
  • PC・周辺機器関連/部品送付・タブレット・プリンター修理、
             ノートPC、デスクトップPC修理業務

アウトソーシング事例


モバイルサイト